いわき まち・メディア

いわきのフリーマガジン
まち・メディア
毎月15日発行
12000部発行
A5版 2冊1組
約500ケ所無料配布
■BANNER LINK FREE
まちメディア
Search
まちメディア サイト検索

サイト内  
Google
 
ぶどうもち
ある高級料亭でも作っているというこのお菓子。白玉粉で求肥を作り、ぶどうを丸ごと1個包んで作る和菓子です。
柔らかい求肥に包まれたぶどうが口の中で弾けて、果汁があふれ出します。爽やかな香りと上品なおいしさに、驚きを感じるかもしれません。
求肥の作り方は意外と簡単。ぜひ作って、小さな秋をお楽しみください。
材 料 作り方
 白玉粉    100g  
 水      90cc  
 上白糖    100g  
 ぶどう(大粒)  10粒  
 片栗粉     適量  
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
1 白玉粉に水を少しずつ加え、指で練る。
2 2〜3等分にまとめて熱湯でゆで、
浮いて膨らんだら別の鍋に移す。
3 2を弱火にかけ、ひとまとめに
なるまで練る。
4 上白糖を3〜4回に分けて加え、
その都度良く混ぜる。
5 弱火にかけながらしっかり練り上げ
良く伸びて手に付かないように
なればOK。
6 片栗粉を入れたバットに5を移し、
10等分して平たくする。
7 丸ごとのぶどうを包み、包み終わり
を下にして形を整え、余分な片栗粉
を落とす。
オブラート粉があれば、まぶして完成。
ページ先頭へ
Copyright (C) 2004 Networks Co,Ltd. All Rights Reserved.