2015
4/20

父の日にお酒のギフトはいかがですか。“酒縁”を大切にする酒のまるとみでは、父の日用に生花を添えたラッピングをサービス。日本酒好きのお父さんには、新潟県にある越の華酒造の純米大吟醸「微笑楽(びしょうらく)」がおすすめです。希少な酒米「亀の尾」を100%使って仕込み、贅沢な吊るし搾りで仕上げた雫酒と呼ばれる逸品。どっしりとした飲みごたえのある日本酒です。ほかにもおすすめのお酒が並ぶ店内で、味や楽しみ方などをお気軽にお尋ねください。in-short(まち短信)は、無料のフリースペースです。オープン情報、新メニュー紹介などお気軽にご利用ください。お申込先/(有)ネットワークスTEL.0246-75-0211 FAX.0246-75-0212in short●まち短信父の日のお酒のギフトに花を添えて酒のまるとみDataいわき市小名浜大原西細野地40-1TEL.0246-54-434510:00~20:00月2回日曜日休 マルト●君ヶ塚店●エヌワン大原街道ローソン●←6号バイパスKsデンキ●鹿島街道→藤原川おいしさとボリューム、良心的なお値段で愛されているせきね菓子店が、「気軽においしいコーヒーをどうぞ!」とテイクアウトコーヒーを始めました。イタリア製デロンギ社のマシンを使った、1杯ずつ挽き立て淹れ立ての本格派です。もう一つのおすすめは、国産の米粉で作ったお米の粉のシフォンケーキ(100円)。ふわふわモチモチのやさしいおいしさで、子供や年配の方にも喜ばれています。(小麦アレルギーの人にも安心です)ほのぼのと温かいお店です。ぜひ気軽にお立ち寄り下さい。テイクアウトコーヒー(100円 )始めました!Dataせきね菓子店いわき市泉町1丁目2-25TEL.0246-96-61038:30~20:00水曜日定休泉駅●ルートイン←勿来平→小名浜→JAいわき●税込コーヒー100円お米の粉のシフォンケーキ100円コーヒー100円お米の粉のシフォンケーキ100円トピックス東日本大震災で津波被害が大きかった豊間地区に、復興商店「とよマルシェ」が1月に本格オープンしました。完成する災害復興住宅の入居者のための商業施設がほしいとの要請があり、震災前に豊間で営業していたお店が出店することになりました。「住民が少なくなり、お客さんが来るのか、採算が合うのか。みんな大変だった」と、復興協議会副会長でB&Bきゅういち社長の遠藤さん。新しい事業に挑戦したり、遠くから来る人のためにトレーラーハウスの宿泊施設をつくったり、ふるさとに明かりが灯りました。4店舗が仮設店舗で念願の営業を再開!いわき市平豊間字榎町73-1中華 はまや     TEL.0246-38-2432B&Bきゅういち  TEL.0246-38-2191ベジタブルShiga TEL.0246-38-2003ウロコジュウ    TEL.0246-38-5595【復興商店 とよマルシェ】●塩屋崎CC草野→←永崎神社●しらた斎場塩屋崎●セブンイレブン●豊間店中華 はまやB&B きゅういちウロコジュウ「遠くに避難した人が立ち寄って喜んでもらえるのが、うれしい」。人気メニューは豚細切りラーメン850円。毎日のように来て、時間をすごすお客様もいます。定休/木曜日夕方まで休憩なしでの営業は、お客さんがいつでも立ち寄れるようにとの心遣い。人気の煮魚定食850円は魚好きにはたまらない、ふるさとの味です。定休/水曜日「豊間で一番始めに事業を再開したかった」。志賀さんは、野菜販売をしています。自家製「醤油漬け(七色漬け)」が好評。元々は牛乳製造販売が本業です。定休/水曜日「うまくて、安いのは当たり前」。鮮魚、仕出し、浜土産の販売店です。復興住宅の人達から、お弁当を作ってと頼まれて作った海鮮丼500円が大人気です。定休/水曜日))ベジタブル Shiga4

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です